OEM受託製造

サプリOEM(受託製造)の流れ

商品の企画から処方・配合、原料調達、製造、パッケージ印刷まで全てお任せください。厳格な管理体制のもと確かな品質の製品をお届けします。

1.ヒアリング・お打合せ

お客様のご要望をしっかりと反映し、ご満足いただける製品づくり目指しています。お客様がお持ちのアイデアや現行品の悩みなどがありましたら何でもご相談ください。

2.製品の企画・提案

お客様のご要望に沿う形で市場や原料・製品情報を調査し、消費者のニーズにあった製品コンセプト、製品形態、処方等を設定しご提案させていただきます。

3.原料の選定・お見積

製品に配合する原料の選定を行い、お見積をご提出いたします。 お見積・ご提案までは無料となります。ご満足いただけるまで何度でもご提案させていただきます。

4.試作品製造

試作品を製造します。試作を実施することによって、最終的な製品仕様の決定。そしてコストの算出や製造時に予測される問題点、安定性の確認などをすることができます。

5.栄養分析

基本的な5成分分析、その他ご希望に合わせて様々な分析を行います。試作品で本生産も同じ内容で製造する場合は、試作品を使用し栄養分析などを行います。

6.本生産

試作品がOKでしたら、本生産に入ります。仕様など製品に関わる情報を再度入念に確認し、徹底管理された製造ラインの元、丁寧に製品づくりを行います。

7.品質管理

お客様に責任を持って商品をお届けするため、受け入れから製品出荷に至るまで、それぞれの工程ごとに高いレベルの安全確保と衛生管理を行っています。

8.納品

出荷判定に合格した製品を納品します。 弊社の仕事は納品で終わりではありません、製品の販売数をより伸ばしていくため、納品後も徹底してサポートさせていただきます。